仕事情報誌ドカント

山崎真実 山崎真実
グラビア界で大人気の山崎真実ちゃんが、来年1月公開の映画「ペルソナ」で初主演決定! 「この映画がきっかけで、芝居を続けていきたいと思いました」と、演技に開眼した彼女。本作でこなすアクションは、新体操で国体にまで出場した運動センスを応用。タダ者じゃない!!

撮影◎大駅寿一 取材・文◎内埜さくら

---映画「ペルソナ」では遂に初主演を果たしましたね。
アクション映画を創りたいという話は、プロデューサーから聞いてました。一番先に決まったキャストが私。で、完成した脚本を読んでみたら、萩原聖人さんや佐野史郎さんといったベテラン俳優さんばかりで驚きました!


---萩原さんとは、密接な関係を演じてます。現場ではどんな話を?
クランクインした直後が、萩原さん演じる幸一郎と、私が演じる日和が出会う、重要なシーンの撮影だったんです。でも急遽、セリフが変わるというハプニングがあって。萩原さんに『一緒に読み合わせをしようか』と言っていただき、なんとかなりました…。


---役柄も難しいですからね。
御園日和は人体実験に巻き込まれてもう1つの人格を埋め込まれる女の子。いわば1人2役なんです。役作りに関しては、考えすぎないようにしました。最初に出てきたものを大切にするというか。


---しかも、本格的なアクションにも挑戦しています。
グラビア撮影と同時進行だったので、本当に練習する時間がなくてぶっつけ本番。監督には褒めていただいたので、見応えのある仕上がりになってると思います。


---現場では“第二の志穂美悦子になれる!”と評判だったとか。
アクションのできる女性は少ないですからね。いただいた仕事はこれからも精一杯やりますよ!


---現場ではハプニングなどはありましたか?
アクションの撮りが終わる直前に、膝の裏筋を伸ばしてしまい、動かなくなってしまいました。生まれて初めて、痛さに泣いたんですよ。それで、病院へ直行。大げさに膝をギプスで固められ、松葉杖まで貸し出されました。車椅子に乗せられそうになったので、さすがにそれは断りましたけど(笑)。




---演じる上で、監督からはどのようなアドバイスをもらいました?
それが、監督って私をのせるのが上手いんです。わざとけなす作戦を取ってきたんですよ。まんまと『やってやるぞ!』と火をつけられてしまいました(笑)。でも、本音で言ってくれる人は貴重な存在。今は感謝してるし、尊敬してます!


---見どころを教えて下さい。
やっぱりアクションですね。あれだけ本格的に動いたのは初めてなんです。しかも、2時間近くスクリーンに出続けるのも初めて。どう評価されるかは私には予想がつきませんが、グラビアとは違う新境地を開けた気がします。映画館で見て、コメントをもらえたらうれしいですね。


---これからも山崎さんの体当たり演技が期待できそうでワクワクします。
以前、出演した映画『水霊』では、喉が渇いて水槽の水を金魚と一緒に飲み込む、なんて大変な役も演じてますしね(笑)。


---今後、演じてみたい役柄などがあれば。
私と同い年ぐらいの、等身大の女の子を演じてみたいです。今までなかなかそういった役を演じる機会がないので。もちろん、これからもアクションをやりますけど、ごく普通のラブストーリーにもトライしたい。『働きマン』の主人公のような、自立した女性を演じることにも憧れてます。
INFORMATION
--------------
映画「ペルソナ」
映画「ペルソナ」
私は闘う、本当の自分を取り戻すまで


STORY
謎の人体実験に巻き込まれ、ひとりの女子大生・日和の人生は急変する。実験によって人間離れした格闘センスと“別の人格”を埋め込まれた彼女が研究所を脱走。次々と襲いかかる追っ手たち、その攻撃をかわし、男たちをなぎ倒していく日和。だが一方で“もうひとりの人格”が、彼女の心と体を蝕んでいく。そんな彼女の危機を救ったのが、若き医者の幸一郎。いつしか2人は行動を共にし、互いに惹かれ合っていく。だが、追っ手からの攻撃は増すばかり。彼らに“未来”は訪れるのか…?

STAFF
脚本・監督/樫原辰郎 アクション監督/谷垣健治
製作総指揮/斎藤正明 井内徳次

CAST
山崎真実・萩原聖人・鈴木砂羽・佐野史郎・森次晃嗣・二階堂智・木村祐一ほか

INFO
製作・配給/「ペルソナ」フィルムパートナーズ(クレイ・テンダープロ) 配給協力/リベロ 制作/キックファクトリー 08年1月26日(土)よりシネマート六本木にてロードショー(全国順次公開)。
ペルソナ公式HP


PROFILE
--------
山崎真実
山崎真実

1985年9月20日生まれ 大阪府出身
趣味/映画鑑賞 特技/新体操
4歳から新体操を始め、高校2年の時に高知国体大阪府代表に選ばれる経歴を持つ。「ミスマガジン2004」で読者特別賞を受賞。サークルKサンクスのイメージキャラクターやフジテレビ系ドラマ「ガリレオ」や「ユンゲル」(「ガリレオ」スピンオフ携帯ドラマ)出演などCM、ドラマ、バラエティと幅広く活躍。「水霊 ミズチ」で映画デビューを果たし「轟轟戦隊ボウケンジャー」を経て本作で映画初主演。来春公開予定の「少林少女」にも出演するなど女優としても注目を集める。

ファンタスタープロモーション公式HP


→過去のインタビューを見る


高収入求人情報誌ドカント 男の稼げる求人・高収入仕事情報マガジン
戻る


許可無く複製、転載する事は法律に触れます。COPYRIGHT(c)2006 DigitalStyle co,Ltd.ALL RIGHTS RESERVED.