仕事情報誌ドカント

宮内知美 宮内知美
ミニスカポリスの一員として人気を博し、現在は女優、タレントとして活躍中の宮内知美さんが、主演映画「エッチを狙え!-イヌネコ。-」で抜群のボディーを披露し、話題となっている。しかも知美さんは、8月19日に阿久悠さんのトリビュートアルバムで歌手デビューも決定! 要注目です!!

撮影◎谷口達郎 取材・文◎内埜さくら

---宮内さんが主演する映画「エッチを狙え!-イヌネコ。-」が今月公開です。いきなりですが、大胆な濡れ場を演じていますよね。
役が決まった時点で濡れ場があることは知っていました。仕事でキスシーンすら経験がないのに濡れ場を演じたんです。でも、これも役との縁かなと思って。撮影当日は空き時間にエステへ行って、メンテナンスしたんですよ。


---恥ずかしくはなかったですか。
私が恥ずかしがったら、観ている人はもっと恥ずかしくなっちゃいますよね(笑)。だから、やりきる! って気合いで乗り切りました。あのシーンは観る人に爽快感を持ってほしかったんです。


---役作りはどのように。
私が演じる星川幸とロッテちゃん(矢吹シャルロッテ)演じるマキノの中身が入れ替わってしまう話なので、最初は混乱しました。でも、1人2役の感覚で演じればいいんだと分かった時にスッキリしたんです。マキノを演じるシーンは、ロッテちゃんの撮影を見学して作り込みました。


---劇中ではミニスカポリスの衣装を着ていましたが。
久しぶりに着ました! 今思うとミニスカポリスってすごい記号ですよね。知らない人がいないですから。オジサマ世代でも、ブルーの制服を着たグループって言えば分かるじゃないですか。あの時代があるからこそ今の自分があるって、着て実感したんですよね。


---作品の見どころは?
三角関係のラブコメディーで、観ると明るい気分になれます。どんな年代の方でも笑えると思いますよ。私が演じた星川先生は、バカ真面目で気弱なゆえに面白おかしい行動を取ってしまうので、ぜひじっくり観てください。でもこの映画、エッチに興味津々の思春期のコにはいいのかな…(苦笑)。




---阿久悠さんのトリビュートアルバム「Bad Friends」で今月19日に歌手デビューもしますね。
私は来栖あつこちゃんとピンクレディーさんの『ペッパー警部』を歌ったんですけど、ミニスカポリスをやっていたからこそデビューできたんだと思ってます。土屋アンナさんと夏木マリさんのペアとか豪華なメンバーもたくさん参加しているので、ぜひ聴いてもらいたいです。


---宮内さんは、何年経っても抜群のスタイルを維持してますよね。
毎日のケアはちゃんとしてますよ。お酒に酔って帰っても、ちゃんとメイクは落とすとか(笑)。


---お酒は好きですか?
好きなんですけど、飲むと必ずシメにラーメンを食べたくなるのが悩みです(笑)。食べることが大好きなんですよ。昨日も焼肉を食べ過ぎました…。代謝がいいので助かってますけど。あと、犬を飼い始めたら太らなくなったんです。夜中に帰っても必ず散歩に連れて行くから、歩くのが効いているんでしょうね。


---最後に今後の抱負を聞かせてください。
今回の映画でラブコメディを初めて経験したんですけど、またコメディに出たいです。純粋な笑いのないラブストーリーも経験してみたいですね。宮本信子さんやジョディ・フォスターさんのような、芯があってキラキラしている女優になれるよう頑張ります。
INFORMATION
--------------
映画「エッチを狙え!-イヌネコ。-」

映画「エッチを狙え!-イヌネコ。-」

■映画「エッチを狙え!-イヌネコ。-」

STORY&INFO
星川幸(宮内知美)は女子校教師で生まれつきの男性恐怖症。男性に触れられただけで蕁麻疹が出る特殊体質ゆえ28歳の今でもバージン。神田寅一(内山眞人)はそんな幸に一目惚れし、女装をしてまで高校に通ってくる。ある日、寅一のいとこの青井マキノ(矢吹シャルロッテ)が転校してくる。寅一のことが好きでバージンを捧げようと思っているマキノ、マキノの出現によって女装がばれてしまう寅一。そんな時、事件が起こり幸とマキノは雷に打たれて人格が入れ替わってしまう…。忠実な犬的美人教師と気まぐれ猫的女子高生を巡るちょっぴりエッチなラブコメディ。

CAST&STAFF
出演/宮内知美・矢吹シャルロッテ・内山眞人・大口兼悟・友田真希・諏訪太郎・志水季里子・徳井優ほか
監督/金田敬 原作/葉月京(「イヌネコ。」角川書店刊) 脚本/小林弘利 製作/エースデュース・ビデオプランニング 制作・配給/ビデオプランニング
公式HP
8月29日(土)より池袋シネマ・ロサにてレイトショー
(C) 2009 葉月京/角川書店・エースデュース・ビデオプランニング

PROFILE
--------
宮内知美(みやうち・ともみ)

宮内知美
1975年1月24日生まれ 神奈川県出身
趣味/トイプードルの世話・シャンパーニュアカデミー初級クラス卒業
89年、初代「ミスチャンピオン」グランプリ受賞でデビュー。3代目ミニスカポリスとしても人気を博した。映画、テレビドラマ、舞台、CM、Vシネマなど幅広く活躍。映画出演作に「BABY-BABY」「ブランク」「わたしのグランパ」「Border Line」「ザクロ」などがある。WEB競馬サイト「ウマニティ」(毎週金曜配信)でアシスタントを担当。8月19日発売のアルバム「Bad Friends」で歌手デビュー。写真集「coco」(ワニブックス)が8月27日発売。
公式HP
公式ブログ

→過去のインタビューを見る


高収入求人・仕事情報マガジン ドカント
戻る


許可無く複製、転載する事は法律に触れます。COPYRIGHT(c)2006 DigitalStyle co,Ltd.ALL RIGHTS RESERVED.