仕事情報誌ドカント

宇野実彩子 宇野実彩子

「めぐるは足が遅いんですけど、実は私もスポーツ全般、苦手です。運動神経が良さそうと言われるのが悩みの種です(笑)」

スーパーエンタテインメントグループAAAのメインボーカルを務め、女優としても活躍する宇野実彩子ちゃんが、5月15日公開の映画「ランデブー!」にて初主演。作品の見どころや撮影秘話を語ってもらった。AAAとしての活動も含め、幅広いジャンルで才能を発揮する彼女から目が離せない!!

撮影◎池田 悟 取材・文◎内埜さくら ヘアメイク/佐藤真希(CLIP)  


---公開中の映画「ランデブー!」で宇野さんは初主演でしたね。撮影はいかがでしたか?
「主演に選んでいただいたのはうれしかったんですけど、私でいいのかな? という気持ちもあって。でも、尾崎(将也)監督がクランクインの1ヶ月前からリハーサルを何度もしてくれたので、本番に入る頃にはめぐる役にスムーズになりきることができました」

---女優を夢見る、めぐるとご自身の共通点は?
「めぐるは足が遅いという人物設定なんですけど、実は私もスポーツ全般、苦手なんです。顔つきだけを見て、運動神経が良さそうと言われるのが悩みの種なんですよ(笑)。だから、走って逃げるシーンは、私の素の走法ですね」


---撮影で一番苦労したことは。
「ゴキブリが私の顔スレスレを飛ぶシーンがあるんですけど、本物のゴキブリに出演してもらいました…。この場面だけはCGでお願いします! と泣きついたんですけど、監督はこだわりの強い方なので妥協は許されず。現場に何十匹も待機していたんですよ。だから、かなりリアルなリアクションが見られるはずです」



---役作りで、監督からのアドバイスで印象深かったことは。
「目の表情を大切にして欲しいということと、声のトーンやしゃべり方、表情や動きまで手取り足取り教えていただきました。ポスター撮影の時も細かく指示をいただいたので、あの顔つきを見るとめぐるの本質が、みなさんにも理解できると思います」

---見どころを教えて下さい。
「サスペンスもコメディーもラブストーリーも、全てのジャンルがギュッと凝縮された映画なので、何を観ようか迷った時に観ていただきたいですね。いろいろな感情を満たしてくれます。個人的にはめぐると川野直樹さん演じる矢島が、お互いに顔は見えないけど手を繋ぐシーンが好きです。後々の大きなポイントにもなっているので、ぜひチェックして下さい」


---本作に出演して、反省点はできましたか?
「1つのシーンとして観ると完成しているんですけど、繋がりで観るとブレている瞬間を発見してしまいました。別々に撮影しても、いつも同じ役を演じられるようにならないといけないと実感しましたね」



---共演の先輩俳優からは、何か助言をもらいましたか。
「田山涼成さんからは、アクションをしつつもカメラに映り込みやすい位置を教えていただいて勉強になりました。鶴見辰吾さんは、クールでオーラがあってダンディーでした。それなのに時折ジョークを言うので、本当に楽しかったです」

---女優業と同時にAAAのメインボーカルとしても活動中ですよね。5月に両A面シングルが発売されると聞きました
「2曲とも、小室哲哉さんの作曲なんです。私自身が安室奈美恵さんやELTさんを聴いて育った世代なので、憧れの方と一緒に音楽を創れたことに感動しました。だから、私にとってはとても大切な曲。2曲とも切ない恋の歌で、オケだけ聴いてもいい曲だな〜と思いました」


---最後に今後の目標を教えて下さい。
「歌で自分らしさを表現していくと同時に、また映画にも出たいですね。お芝居に対する苦手意識が薄いんですよ。今までは自分に合ったキャラを演じることが多かったので、次はミステリアスな役を演じてみたいですね」

INFORMATION
------------
映画「ランデブー!」
映画「ランデブー!」
STORY&INFO
谷山めぐる(宇野実彩子)はアルバイト生活をしながら女優になる夢を追いかけていたが最近、自信を失いつつあった。そんなある日、オーディションに向かう途中、落とし物の携帯電話を拾う。持ち主は、渋谷で闇商売に手を染める矢島(川野直輝)という青年。二人はケータイを通じて知り合うことになる。しかし、この携帯のせいでオーディションに落ちる、怪しい男たちに追われるなど不幸続き。おまけに1億円が絡む事件に巻き込まれめぐるの逃亡劇が始まった! 「結婚できない男」「特命係長・只野等」「まっすぐな男」「白い春」の脚本家・尾崎将也による初監督作品。“日本初!?モバイルサスペンスコメディー”が誕生した!!

CAST&STAFF
出演宇野実彩子・川野直輝・江波戸ミロ・田山涼成・
鶴見辰吾ほか
企画・脚本・監督/尾崎将也 製作/「ランデブー!」製作委員会 製作協力/キャラバンエンタテインメント 制作/ユニークブレインズ 配給/ジョリー・ロジャー
www.ランデブー.com/
5月15日より渋谷シネクイント、ワーナー・マイカル・シネマズ板橋、お台場シネマメディアージュ他全国順次ロードショー

(C) 2010 「ランデブー!」製作委員会
-----------

PROFILE
--------
宇野実彩子 (うの・みさこ)
宇野実彩子

1986年7月16日生まれ 東京都出身
特技/家に届く住宅広告を見ること
特技/激辛食品を平然と早食いすること・英会話
男女7人組スーパーパフォーマンスグループAAAのメンバーとして05年、シングル「BLOOD on FIRE」でデビュー。第47回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞した。現在、日本テレビ系「二匹目のどじょう」(土曜25時50分)レギュラー出演中。個人活動は女優、タレントとして活躍。主な出演作にドラマ「彼らの海8」「瞳」「未来世紀シェイクスピア」「まっすぐな男」、舞台「LOVE LETTERS」などがある。映画は06年秋に全米公開されたハリウッド映画「THE GRUDGE2」(邦題「呪怨パンデミック」)に出演。本作で初主演を飾る。

公式HP

宇野実彩子

◆デビュー5年目を迎えたAAAは、両A面シングル「逢いたい理由/Dream After Dream 〜夢から醒めた夢〜」が好評発売中だ。「逢いたい理由」は4年ぶりにメンバー全員が出演中の「二匹目のどじょう」エンディングテーマ曲。初回盤の購入者を対象としたプレミアムライブが9月11日に横浜アリーナで、9月19日に神戸ワールド記念ホールで行われる。

→過去のインタビューを見る

高収入求人・仕事情報マガジン ドカント
戻る


許可無く複製、転載する事は法律に触れます。COPYRIGHT(c)2006 DigitalStyle co,Ltd.ALL RIGHTS RESERVED.