風俗店の男性スタッフは未経験でも大丈夫?関西・大阪編(2)

■大阪の風俗店、男性スタッフは未経験でもOK?

「大阪の風俗店で働きたい男性からの質問であった、風俗業界『素人』でも採用してもらう事は可能か?という点ですが…」
私が聞くと、オーナーは自信たっぷりに答えた。
「ぜ~んぜんOK!」

「あら、ずいぶんアッサリ言い切りますね、その理由は?」
「理由、その1!」
オーナーはピンッと人差し指を立てて説明を始めた。

■風俗店の男性スタッフの仕事は、いたって「普通」。

「まず『風俗業』というと、何も知らない人は物凄く特殊な業界だと思うかも知れんが、それは性的サービスの提供という内容が特殊なだけであって、男性店舗スタッフの仕事自体は、飲食店や他のサービス業とそれほど変わらない『普通』の仕事なんじゃ」
「そ、そうなんですかね…」

「『女性』という扱う商品と、提供するサービスが特殊なだけで、仕事内容といえば、
・接客
・予約管理
・女性スタッフのシフト管理やケア
・ホームページの更新
といった、一般的なサービス業と同じなんじゃ」

「なるほど、風俗業界だからって身構えなくても、仕事内容は他の商売と変わらないと…」

「そうそう、その通り。それにな…」
といってオーナーは続けた。

「経験者じゃないと出来ないような難しいような仕事でもないから、店によっては経験者よりも業界未経験者の方が、下手に仕事慣れしていないし、他の店のクセも付いてなくて使い易いと、優先して採用されることもあるぐらいなんじゃな」
「フレッシュな人材の方が、その店の仕事の進め方に抵抗なく順応出来そうですもんね。だから店によっては未経験者の方が歓迎されるってことか」

私がそう言うとオーナーは頷き、一息ついてから言った。
「理由、その2!」

急にVサインを出したからどうしたんだろと思ったが、どうやら2つ目の理由が語られるらしい。

■安心して働けるお店のキーワードとは?

「大阪だけではなく風俗業界は全国的に、男性スタッフが不足しておってのう、どの店も喉から手が出るくらい人手が欲しいんじゃ」
「それはよく耳にします」

「だから応募者が不安にならないように、また入社後に早く仕事を覚えて貰えるように『研修制度』を充実させている店が増えておるんじゃ!」
「風俗店の男子従業員にも研修制度があるんだ。そりゃあ安心ですね」

「ウム、先輩スタッフがマンツーマンで付いて仕事のやり方から業界の基礎知識まで、それこそ手取り足取り教えてくれるような店も多いからのう、全く心配はいらんよ」

「でも、そういった研修制度が充実してる店って、どうやって見つけるんですか?」
「求人情報で『研修制度が充実』している事を必ずアピールしているから、仕事を選ぶ際にそのキーワードをチェックすればいいんじゃ。その上で面接の際に改めて確認しておけば間違いナシじゃな」

「なるほど。元々身構える程でもない『普通』の仕事で、しかも『研修制度』があるから安心だと。それでは、今聞いた内容をまとめて、風俗業界未経験でも心配なしってことで回答しときます!」

「ちょっと待ったー!」
私が話をまとめようとすると、オーナーは声を上げた。

■それでも不安なら、まずは「アルバイト」から!

「ど、どうしたんですか?」
驚いている私に、オーナーはこんなことを言った。

「それでもまだ、相談者の不安は完全に消えないかも知れん。まだまだ風俗業界には『ブラック』なイメージが付きまとうからのぅ…。その時のためにもう1つ、アドバイスをしておきたいんじゃ」

「えっ、アドバイス?」
「ウム、風俗業界で働くのがどうしても不安なら、まずは『アルバイト』から始めてみれば?という話じゃ」
そう言いながらオーナーは立ち上がってこちらに歩み寄り、私のデスクのパソコンを操作してから画面を指差した。
(アダルト動画を消しといて良かった…)

そこには男性高収入求人サイトに掲載されている、とある風俗店の求人情報が表示されていた。
以下はその内容の抜粋である。

【大阪市内・某ホテヘル&デリヘルグループ】
<職種>
[正] [ア]店舗スタッフ
<給料>
[正] 30万円~
[ア]時給1,100円~1,300円スタート
<勤務時間>
[正]3交代制
[ア]シフト制(時間応相談)

「へぇー、風俗店にも時間応相談のシフト制で、アルバイト可能なお店があるんすね」
「これならいきなり正社員で働くよりも、気軽に風俗業界を覗くことが出来るじゃろ」

「確かにそうですね」
「アルバイトでお店の雰囲気や仕事内容を肌で感じて、ココは続けられると思ったら、改めて正社員で雇用してもらえるように相談すりゃあいいよ。そうすれば給料も上がるしのう…」

「まずはアルバイトで風俗業界のリサーチをしてみれば、ってことですね。でも、バイトから正社員のへの切り替えとか簡単に出来るんですか?」
「風俗業界は慢性的な人手不足だからのう。シフト制のアルバイトスタッフが『フルタイムの正社員として働きたい』と申し出て、それを断る店なんてまずないわ。だから大丈夫!」
そう言ってオーナーは自信たっぷりに親指を突き立てた。

これで今度こそオーナーの回答は終了となった。

その後、私が今回の返答をまとめていると、オーナーが帰り際に声を掛けてきた。
「しかし、君のショボい業界知識じゃあ、まだまだこの相談室で正社員採用は出来んのう。もっともっと勉強したまえ、ハッハッハッ!」

「フン、誰も正社員採用なんて望んじゃいませんよ…」

私はオーナーが出ていった後、苦笑しながら回答を書き続けた。

■ご質問・ご相談に対する回答

【タイトル】
風俗店の店舗スタッフってどないでしょう?高収入が魅力なんですが未経験でも働けますか?エリアは大阪です。
お名前:立山やすし様
年 齢:25歳
住 所:大阪府
【回答】
この度、ご質問・ご相談頂きました件につきまして、ご回答します。

○まずは、大阪の風俗店事情について…
大阪市内で風俗店が営業するエリアについては、
キタ(梅田周辺)・ミナミ(心斎橋・難波周辺)
ミナミに隣接する日本橋、谷九(谷町九丁目)
昔ながらの歓楽街の雰囲気が残る京橋十三
新幹線の新大阪駅に程近い西中島南方
それに、尼崎(尼崎は兵庫県ですが梅田から電車で10分圏内)
など多数ありますので、立山様にとって都合の良いエリアを選択されればよろしいかと思います。

○続いて、大阪の風俗業種について…
ヘルス、デリバリーヘルス、ホテルヘルス、ピンクサロン、性感エステなど、主要な業種はほぼ揃っていますが、ソープランドについては、大阪府下には存在していません。
これは、1990年に大阪で開催された「国際花と緑の博覧会」の時期に行われた、いわゆる市街地の浄化作戦によりソープランドが全店閉鎖に追い込まれたからです。

しかし、そんな大阪では、ホテルヘルス(ホテヘル)という新たな業種が生まれ、現在も多くの店が営業しており、大阪風俗の特色の一つとなっています。

ホテヘルとは、街にお店の受付があり、お客様は受付を済ませた後、ホテルで女の子のサービスを受けるという形態の風俗店です。
デリバリーヘルス(デリヘル)と同様、女の子が派遣される「派遣型風俗店」に分類されますが、受付があってお客様との直接の対面接客があるため、立山様のお話し好きでコミュニケーション能力が高い、いう長所も活かされるかと思われます。
また、先にも記したように、ホテヘルは店舗数も多いため、どのお店で働くかを選ぶ際の選択肢も多彩です。

○風俗業界で働いた経験のない初心者でも、風俗店で仕事を始める事は可能か?というご質問について…
可能です。

【理由その1】
「風俗」の仕事というと特殊なものと思われがちですが、それは性的サービスの提供という内容が特殊なだけであって、実際の店舗スタッフの仕事内容は、接客・予約管理・女性スタッフのシフト管理やケア・ホームページの更新といった、他のサービス業の仕事とそれほど変わらない普通の仕事だからです。

また、経験者でないと難しいような仕事でもないため、お店によっては下手に仕事慣れしている経験者よりも、フレッシュな業界未経験者を歓迎する場合もある程です。

【理由その2】
それはここのところの各店における『研修制度』の充実です。
というのも、昨今の風俗業界は慢性的な人手不足という事情もあり、応募者の不安を取り除き入社後もスムーズに仕事を覚えられるようにと、しっかりとした「研修制度」を導入しているお店が多くなっています。
このように研修制度が充実しているお店は、その旨を求人情報に記載していますので、求人応募の際にお店選びのポイントとして考慮してみて下さい。
また、面接の際にも研修制度の有無を確認するようにして下さい。

しかし、それでもまだ、風俗業界で働くことに不安を覚えるならば、一度アルバイトとして働いてみることをおススメします。
アルバイトであれば、勤務時間がシフト制のお店もあり、自分のペースで働けます。
まずはそのような形で気軽に業界を覗いてみて、その上でこの仕事は続けられると判断すれば、改めて正社員として勤務したい旨をお店に伝えれば良いかと思います。
お店の方も人手不足ですから、正社員になってフルタイムで働くと言えばきっと喜ばれるはずです。
正社員として働けば給料もアップしますし、幹部候補や店長への昇進も夢ではありません。

それでは、ご相談者様が理想の転職をされることを願っております。

また何かご質問やご相談などございましたらお気軽にご連絡下さい。
男の夜職相談室・運営事務局より