バイナリーオプションでダマされた!【SNSに潜む“高収入”の罠】

バイナリーオプションでダマされた!【SNSに潜む“高収入”の罠】 男性高収入求人ドカント

■2021年夏 追記

2020年4月、本稿をアップしてからも狡猾な詐欺師たちの活動は少しも止まっていない……

2021年7月12日、巨額投資詐欺で4人の男たちが逮捕された。
「OZプロジェクト」と名付けられた、最新のAIソフトを利用して仮想通貨の取引をおこない、短期間で高配当を得られる……といった投資話で、4ヵ月で投資金が2.5倍になると宣伝し、総額65億円以上を集めたとみられている。

中京テレビNewsWebの報道が詳しい。
ページが見つかりません : 中京テレビ

最新のAIソフトを使った仮想通貨の取引……世の中の注目を集めているキーワードを巧みにちりばめ、投資に敏感な人々を釣り上げていたのだろう。
詐欺師たちにコロナ禍も関係ない。手を変え品を変え、甘言を弄して情報弱者を飲み込んでいくのである。

令和3年夏 追記 男性高収入求人ドカント

■FX?外国為替?投資話に手を出して……

今回は、インターネットで詐欺の被害にあったという知人の話を聞いてみる。面白そうなので……
知人とは行きつけの飲み屋で顔なじみの青年、トモヤ君(仮名)である。
彼は水商売歴が長く、現在は風俗店(デリバリーヘルス)で送迎ドライバーをやっている。

電話で軽く聞いたところによると、何やらFXだか外国為替だか……そんな投資話で騙されたという。

トモヤ君「やられちゃいましたよ~」

いつもの飲み屋で私の顔を見つけるなり彼は話し始めた。

「FXの詐欺だって?」

「いや、FXじゃないっすよ。俺、FXの仕組みが今でも理解できてないっすから。でも近いのかな……バイナリーオプションっていう投資ですよ」

「バイナリーオプション?」

あいにく私は歓楽街周辺をフィールドとするライターである。
したがって、風俗やキャバクラ業界、夜の街に関する知識は人並み以上にあるのだが、投資に関する知識はまったく持ち合わせていない。
バイナリーオプションとはどのような投資なのかを尋ねると、トモヤ君はしどろもどろになりながら答えてくれた……のだが……

「えっと、丁か半か、を選ぶ感じで……それで当たったら投資した金額が2倍近くになる……みたいな」

これでは何が何だかまったく要領を得ない。仕方なくスマートフォンを取り出して調べてみる。

■バイナリーオプションとは……

バイナリーオプションは、外国通貨取引の一種で、取引開始時の為替レートが、1分・5分・10分・2時間後など、取引期間に応じた判定時間に上がっているか(HIGH)下がっているか(LOW)を予想するもので、当たれば投資金額が1.7倍~1.9倍となり、外れれば投資金額が没収となる。
例えば、1ドル=100円の時点で取引を開始して、HIGHと予想し判定時間に1ドル101円になっていれば当たり、1ドル=99円になったら外れとなる。

このように文字で記すと難しく感じるが、要は、上がるか下がるかをを当てるだけ。 たしかに“丁半博打”に似ている。

実際にギャンブル性が高いことが問題視されて、日本国内では2013年に公的規制が入り、従来の単純な“HIGH&LOW”よりも複雑なシステムとなり、短期間の取引期間の廃止(2時間以上)、1日あたりの取引数の制限もおこなわれた。
しかし、これはあくまでも日本国内の規制で、多くのユーザーは従来のギャンブル性を求めて、国内で無登録の海外業者で取引を続けている。しかし、これら無登録海外業者との取引にはトラブルが多く、金融庁がそのような無登録海外業者とは取引をしないように注意喚起をおこなっている。

しかし、トモヤ君はどうしてバイナリーオプションを知ったのだろうか。
言っちゃ悪いが、パチンコや競馬、インターネットカジノならともかく、外国通貨取引投資など、この青年にはまったく縁遠いキーワードに思えるのだが……
私がその経緯を問うと、彼は肩を落としながら語り始めた。

“バイナリーオプション”とは…… 男性高収入求人ドカント

■証言① 高収入な副業を探していると……

俺、デリヘルのドライバーの仕事してるんですよ。
えっ?仕事に身が入ってないから詐欺になんか遭うんだって?
いやいや、アルバイトですけど仕事は真面目にやってますよ。

でもね、デリヘルのドライバーって、女の子をホテルやお客の家に送ってからプレイが終わって出てくるまで、近所で待機することが多いんですよ。
その待機時間は休憩ができるっていうか、ヒマなんですよね。
待機時間も時給は発生してるんで仕事をしてることに変わりはないんですけど……

待機時間の過ごし方は人それぞれですよ。音楽を聴いたりゲームをしたり、好きに過ごしてるんですけど、俺の場合はスマートフォンでSNSっすね。
最近はInstagram(インスタグラム)にハマってるんで、友達の投稿をチェックしたり「#〇〇〇〇」で気になることを検索して時間を潰してたんですよ。

はぁ?よくハッシュタグなんか知ってたなって?俺もそれぐらい知ってますよ。
ある日、このままドライバー稼業を続けいてよいのかなぁ……もうちょっと稼ぎたいなぁ……そんな感じで、「#仕事」「#求人」「#高収入」とかのキーワードでチェックしてたんすけど、その流れで「#副業」って検索したときに見つけちゃったんですよ。

バイナリーオプション30分で10万円稼げた!
今は仕事も辞めてバイオプの稼ぎだけで生活してるwww
私たちと一緒にバイナリーで“億り人”になりましょう!

そんな投稿がいっぱいあって……
Instagramに載ってる画像も、俺と同じ歳くらいの奴らが海外の高級ホテル豪華なレストランでメシ喰ってたり、高級時計ブランド品を持ってたりして……超セレブなんすよ!

それで興味を持ってネットで調べたら……バイナリーオプションって“High”と“Low”を選ぶだけのシンプルな勝負で、しかも10分とか、下手するともっと短い時間で勝敗が決するっていうんですよ。

これには惹かれましたね……俺は元々ギャンブルが好きで、パチンコによく行ってたんすけど、さすがに待機中に車を放り出してパチンコに行ってたらヤバいじゃないっすか。
それがバイナリーオプションなら車の中でギャンブルができるんですから。

その後に規制が厳しくなって、この数分で結果が出る短時間の取引が可能なのは、国内で登録されていない海外業者だけになっちゃったんですけどね……

国内業者は、最短の取引でも2時間なんです。
でもこれだと、デリヘルのお客さんが2時間以上のロングコースを選んでくれないと待機中に勝敗が決まらないんすよ(笑)。

証言① 高収入な副業を探していると…… 男性高収入求人ドカント

■ビギナーズラックで最初は勝っていたが……

バイナリーオプションの勝負はどうなったのかって?
ギャンブルって最初は勝てるんですよ、ビギナーズラックですね。

最初は勝ってたんですけど、すぐに負けが込んできて、最大で50万くらい負けてたかな。
こりゃヤバいなーと思いながらもズルズルと続けてたら、一時、30万くらい戻ってきたんですよ。それでもまだマイナス20万なんですけど……

でも、この辺が潮時だろう、高い勉強代だった……と思い直して、その30万円を手もとに戻そうと業者に出金申請をしたんです。

その後、業者から「健康保険証やクレジットカードのコピーを送れ」というメールが来て、首をかしげながらも言われたとおりにして出金を待ってたんです。
それでも全然出金されなくて、サポート窓口にメールしても一切返信なし。
これはいよいよおかしいと思ってインターネットで業者を調べてみたら、同じような被害が多数報告されていて……

個人情報も引かれちゃってるし、ヤバいヤバいって思いながらも手をこまねいていたら、間もなくそのサイトが閉鎖になって……
消費者センターに電話したんですが、「それは国内で無登録の業者ですよね」という話になっちゃって相手にもされませんでした。
もう頭の中が真っ白でしたよ……

■高額なアフィリエイト報酬を支払う海外の業者

私はトモヤ君の話に時折ツッコミを入れながら、そこに出てくるキーワード海外業者・規制・出金など……をスマートフォンに入力して情報を集めてみた。
するとおぼろ気ではあるが次のような実態が浮かび上がってきた。

まず彼も指摘していたように、国内無登録の海外のバイナリー業者は、短時間の取引が可能なため、国内業者よりも人気が高い。

また、海外業者はアフィリエイトの成果報酬が、1口座開設につき“3~4万円”と高額なケースが多い。
そして、その報酬を狙ったアフィリエイターが、InstagramやTwitter、LINEなどのSNSやブログを駆使して、海外業者のバイナリーオプションが、いかに短時間で儲かるか、またその業者がいかにペイアウト率(勝った時に投資金額がいくらになるかの倍率)が高くて、使い勝手のよい業者であるかを力説して、トモヤ君のような投資の素人を誘導している。

しかし、海外業者には、元々詐欺を画策する悪徳業者や、資金繰りの悪化で潰れる業者も多く、運悪く彼はそのような業者に引っかかってしまった。

それを伝えると、トモヤ君は憤慨しながら言った。
「じゃあ、そのアフィリエイターの奴らは『バイナリーオプションは月に何十万も稼げる』って言いながら、実際には俺みたいな何も知らない奴を海外業者に紹介することで、月に何十万も稼いでいたんですね」

まあ、そのとおりだろう。
例えば、1口座開設(1人登録)させて3万円の成果報酬を支払う海外業者に10人登録させれば、それだけで何のリスクもなく30万円の収入を得ることができる。

「でも海外のバイナリー業者がすべて悪徳ではないし、アフィリエイターも悪徳業者だとわかっていて紹介している訳でもないだろうから、そこを恨んでもしょうがない」

さらに私は指摘した。
「バイナリー業者のアフィリエイト報酬が異様に高額なのは、それだけ払っても儲かるから、イコール 登録した人がそれだけ損をするからだろうね。たしかに50万のマイナスは痛いけど、世の中にはおいしい話は転がってないと気づけてよかったと思うしか……」

するとトモヤ君は肩をすぼめてポツリと言った。
「話はそこで終わらないんスよ……」

高額なアフィリエイト報酬を支払う海外の業者 男性高収入求人ドカント

■証言② 今度は失敗しないと思いながらも……

バイナリーオプションで50万を失って、もう懲り懲りだったんですけど、日が経つにつれて悔しさが募ってきて、何とかその金を取り返したくなってきたんです。
それに最後は30万円くらい挽回してたんで……

いや、バカなのはわかってますよ。でも今度は慎重に動きました。

前回は業者選びで失敗したんで、今度は海外バイナリー比較サイトを、目を皿のようにして見比べました。
とにかく、出金がすぐに可能であることが明記されていて、なおかつ実績のありそうな業者を探しました。
そこを間違いなければ、あとはもう自分が勝つだけじゃないですか!

なんですか、その冷めた目は?それでどうなったのかって?
それが……すっかりツキが逃げちゃったみたいで、アッという間に30万以上も負けちゃって……

で?とうとう観念してバイナリーオプションから卒業したのかって?
それが……

■勝率90%の最強ツールにたどり着く!

すでに80万円以上のマイナスですよ!
すっかりケツに火が付いちゃって、今度はInstagramで「#バイナリー 必勝」とか、ワラにもすがる思いで調べました。
そしたら、ある投稿を見つけちゃったんですよ!

バイナリーオプション勝率90%の最強のツールを伝授します!

勝率90%の最強ツールにたどり着く! 男性高収入求人ドカント


ちょっ、あ、呆れてないでください。一応最後まで聞いてくださいよ。
たしかに、Instagramの投稿なのに『詳しくはこちらへ』と、なぜかLINEのIDが記載されていて……
今になって考えると怪しいですけど、その時はテンパッてまして……

そしてLINEでやり取りをしたら、その最強ツールの購入代金は40万円だと……
メチャクチャ迷いましたけど、『このソフトで多くの方が負け分を取り返しました』とか痛いところを突いてくるし、ソフトを使って実際に勝っている様子を動画で公開していたり、俺もすっかりその気になっちゃって、40万耳を揃えて入金しちゃいました。

その後どうなったかって?
最強ツールをダウンロードしてツールが指示するとおりに、「High」アンド「Low」と、死にもの狂いで勝負しました。
しかし、これが全然当たらない!!
自分の勘でやってたときの方が当たってたぐらいで、瞬く間に30万溶けました

「話が違うじゃねえか!」と、文句の一つでも言ってやろうかと思ったら、すでにそのLINEアカウントは削除されていてドロン状態。あとの祭りです。
そこで資金も尽きて、俺のバイナリーオプションは強制終了しました。

■詐欺被害総額は?○○○万円!?

トモヤ君がバイナリーオプションでいくら損をしたのか計算してみた。

まず、最初の悪質業者からの出金がなかった時点で、マイナス50万円
その後、性懲りもなく別の業者で勝負して、マイナス30万円
そして、最強ツールの購入代金が、マイナス40万円
その最強ツールで勝負して、マイナス30万円
トータルすると、なんと150万円のマイナスではないか!

これは勉強代にしても高すぎる。どこかで我に返ることはなかったのか。
しかし、彼のように最強ツールだったり、勝つためのノウハウが入った必勝USBだったりと、商材はさまざまだが同じような詐欺被害に遭っている人はかなり多い。

「InstagramにLINEのIDを載せているのは、そのような商材購入やセミナーに勧誘したら、Instagramのアカウントが凍結されるからみたいだね。だからLINEに飛ばして直接勧誘のトークをする目的のため」

「トモヤ君みたいにダマされた人たちが、今度は同じ手法で、Instagramに豪華なセレブ風画像をアップして、新しいカモを集めて……最強ツールを買わせたり、アフィリエイターになったり、カモをダマす側に回る人も多いって……」

「もう止めてください…」

彼はそう言って深く溜息をついた。

詐欺被害総額は? 男性高収入求人ドカント

■これぞケガの功名か!?

「さすがにバイナリーオプションは懲りた?」

「もう“High&Low”は懲り懲りっす……給料もほとんど注ぎ込んで、貯金もすべて吹っ飛んじゃいましたから。これからはしっかり仕事をしてマイナス分を埋めていきます」

「今後の人生の勉強代だと思って気を取り直すしかない」

そう励ますと、トモヤ君に少し笑顔が戻った。

「でもバイオプの経験も少しは今後の役に立ちそうなんすよ」

「どういうこと?」

「バイオプにハマってから、軍資金を稼ぐためにドライバーのアルバイトをギッチリとシフトに入ってやってたんです。まぁ、待機時間はずっと“High&Low三昧”だったんですけど(笑)。そしたら、なんも知らない店長が俺の仕事ぶりを認めてくれて『正社員になって幹部を目指せ』って言ってくれてるんですよ」

「それはケガの功名。デリヘルの幹部になったら150万円なんてすぐ取り返せる」

トモヤ君は散々愚痴を吐き出して少しは気が楽になったのか、仕事に対する前向きな姿勢を見せて帰っていった。

たしかにインターネットは便利である。
しかしその反面、手軽さが仇となって顔も見たこともない相手から大金を盗み取られることもある。
今日の時点では、私はトモヤ君を憐れむ立場だったが、明日は私が周到な落とし穴にハマっているかもしれない。
くわばら、くわばら。
私はスマートフォンをポケットに仕舞い、残った酒を飲み干した。

(ライターJSR)