風俗店員の仕事とは?気になる待遇とお給料について詳しく解説!

風俗店員で特に人気のある3業種

風俗店員の仕事とは?気になる待遇とお給料について詳しく解説!

風俗店の男性店員は、高収入が得られる仕事として知られています。風俗産業の需要は衰えを知らず、将来的にも安定的な成長が見込める業界です。

しかし、風俗店員は稼げるというイメージだけが先行し、「具体的な仕事の流れ」や「どの程度の収入が得られるのか」という実情を知らない方も多いのではないでしょうか。

そこで当記事では、男性風俗店員の「具体的な仕事内容」と「お給料」について、ご紹介します。風俗店員の求人に興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

1.風俗店員で特に人気のある3業種|仕事内容からお給料まで

風俗店では、経理・接客を担当する内勤スタッフやWeb管理専任スタッフなど、多彩な働き方があります。また、職種・仕事内容によって収入額が異なることが一般的です。

ここでは、風俗店での代表的な職種である「受付スタッフ」「送迎ドライバー」「マネージャー・店長」の3つについて、「仕事内容」と「お給料の相場」をご紹介します。

1-1.受付スタッフ

風俗店に訪れたお客様の接客を行うことが、受付スタッフの仕事です。主な仕事には以下の6つが挙げられます。

  • ・お店が提供するサービスの説明
  • ・指名可能な女の子を紹介
  • ・会計処理
  • ・店舗内の案内
  • ・予約や問い合わせへの電話対応
  • ・開店準備や清掃などの内勤業務

この中で、特に重要度が高い仕事が「お店が提供するサービスの説明」です。風俗店は誰もが遊び慣れているお店ではないため、料金やプランを知らない場合もあります。お客様を満足させるためには、丁寧なサービスの説明が必須です。

デリヘルのような無店舗型風俗店では、電話受付でお客様からの指名を受けて、キャストを手配します。
対面での接客ではないため会計処理や店舗内の案内は必要ないものの、サービスの説明をより丁寧に分かりやすく行わなければなりません。指名後は送迎ドライバーに連絡を取り、配車の手配を行います。

受付スタッフのお給料は、初任給で月給30万円前後が一般的です。出店地域や大型店・個人店により違いはあるものの、25万円を下回ることはほとんどありません。

1-2.送迎ドライバー

デリヘルなどの無店舗型風俗店では、自動車でキャストを送り迎えします。送迎ドライバーは、この運転業務を任される職種です。主な仕事内容として、下記の4つが挙げられます。

  • ・送迎業務が入るまでは待機
  • ・キャストを待機場所からお客様のもとへ送迎
  • ・サービスの提供中は待機
  • ・仕事を済ませたキャストを送迎

キャストを送り届ける送迎ドライバーは、安全第一・時間厳守の運転を心掛けなければなりません。事故を起こさないことはもちろんですが、スピード違反や駐車違反などを起こさないよう法律を守りましょう。待機時間中は、何もせずにただ待つのではなく、車内清掃や店舗スタッフ・キャストへの連絡を行います。

送迎ドライバーのお給料は、時給制では1,000~2,000円、月給制では25万円程度が相場です。長く勤めているとお店から信頼できるドライバーと評価され、月給30~40万円を稼げる方もいます。

1-3.マネージャー・店長

マネージャーは風俗店内での管理・マネージメント職です。通常の店舗スタッフと同じような業務もこなしますが、マネージャーは経営者に近い視点が求められます。以下の仕事内容が主な業務です。

  • ・スタッフ全体のシフト管理
  • ・キャストとコミュニケーションを取って、精神的なケアを行うキャスト管理
  • ・スタッフの給与管理やインセンティブ評価
  • ・キャンペーンやプロジェクトの管理

店長は風俗店全体の責任者であり、雇用しているスタッフの管理や経営状態の把握などの業務を行います。店長の仕事は以下のものが代表的です。

  • ・新人スタッフの教育
  • ・指名用の写真や紹介文の選定
  • ・新規採用にあたっての面接と選定
  • ・売上アップにつながる企画案や広告戦略の策定

平均的な給料額は、マネージャーが月給50~60万円、店長が月給50~100万円程度です。管理職としての責任は重いですが、大きく稼ぎたい方はマネージャー・店長を目指しましょう。

2.風俗店員として働く男性3名の「一日の流れ」実例

業務内容やお給料の相場だけでは、風俗店員の実態は分かりません。実際に風俗店で勤務する男性スタッフは、毎日どのような仕事をこなしているのでしょうか。

ここでは、「受付スタッフ」「送迎ドライバー」「風俗店長」の各職種について、実際に風俗店で働いている男性3人の一日の様子をご紹介します。

2-1.受付スタッフ:週6で月25万円を稼ぐAさん

Aさんは、ソープの受付スタッフとして働いて3ヶ月ほどの方です。もともと飲食店でアルバイトをしていましたが、高収入に惹かれ風俗店で勤務しはじめました。

12:00
■出勤
  • ・出勤後、スタッフ間の挨拶を済ませて店内清掃からスタート。衛生用品などの備品を確認して、足りないものを補充する。
  • ・メールチェックを行い、予約申込に返信。
  • ・メールチェック後はフロントで、来店されたお客様への接客。電話対応も行う。
14:00
■昼休憩
  • ・近所の定食屋でお昼ご飯。忙しくなる夜時間に向けて、食事はしっかり取る。
20:00
■退勤
  • ・退勤時間まで接客を行い、遅番スタッフへの引き継ぎを済ませると業務終了。利用中のお客様や予約状況を漏らさないように伝達する。

入社して間もないAさんのお給料は、時給1,500円の実働7時間・週6勤務で月給25万円ほどです。これから経験を積んでスキルを高めていくことで、更なる高収入を目指せます。

2-2.送迎ドライバー:副業で始めて正社員になったBさん

Bさんは、小規模メーカーの営業職として働くサラリーマンでしたが、3年前から副業として送迎ドライバーを始めました。現在は、元の職場を退職して、正社員の送迎ドライバーとして働いています。

18:00
■出勤
  • ・出勤は、お店が指示する地点へ自動車で直行する。送迎の指示があるまでは待機。
  • ・待機の間に車内清潔を行う。
  • ・交通情報は随時確認が必要。事故や渋滞、交通規制などの情報をチェックする。
  • ・お店からの送迎指示を受けて、指定された地点へキャストを迎えに行く。
  • ・お客様にキャストを送り届けて、時間まで待機。この間も、交通情報の確認を行う。
  • ・キャストが戻ってくると、お店が指定した地点まで送り届ける。
2:00
■退勤
  • ・2~3回の送迎業務を行い、キャストの帰りまで送迎を済ませて業務終了。電話での定時連絡で業務終了の挨拶を行い、そのまま直帰する。

Bさんの現在のお給料は、月給制で27万円です。サラリーマンだった頃より、年収が50万円も上がったと喜んでいます。

2-3.風俗店長:毎月50万円以上の稼ぎで貯金が貯まる一方なCさん

Cさんは、大手風俗グループ所属の人気店で店長を務めている方です。7年前に幹部候補として入社し、4年前から店長職に就きました。

9:00
■出勤
  • ・開店1時間前に出勤して、続々と出勤するスタッフと挨拶。
  • ・メールを確認し、グループ本部へ朝の連絡を行う。案件ごとのスケジュールも確認。
  • ・広告代理店の担当者とミーティング。チラシやWeb広告をどのように展開するのかを決める。
  • ・スタッフやキャストとコミュニケーションを取ることも重要な業務。その人の悩みを聞き、解決案を考える。
14:00
■昼休憩
  • ・近所の定食屋で食事を取る。忙しい時は、出前が定番。
20:00
■退勤
  • 本部へ業務報告のメールを行い、業務終了。夜時間担当のスタッフへ業務連絡と挨拶を済ませて退社する。

お店の経営戦略を決める他に、グループ本部との連絡や会合など仕事は忙しいです。Bさんの店舗経営は順調で、毎月50万円以上の収入を得ています。風俗店員を始める前は貯金額が十数万円でしたが、現在では1,000万円を突破する勢いです。

3.風俗店員の気になる「待遇」と「福利厚生」について

風俗業界は高収入が望める一方で、労働環境が劣悪なのではないか、と不安に感じる方もいます。しかし、近年はスタッフのモチベーションを高めるために、待遇や福利厚生の整備を進める風俗店が多いです。

就業時間
  • ・内勤スタッフ・送迎ドライバーは3交代制のシフトで実働7~8時間。
  • ・店長やマネージャーなど幹部も基本的に実働8時間。ただし、繁忙期には残業がある。
休日
  • ・週休1日制が多いものの、週休2日制を採用しているお店も増えている。
社会保険
  • ・大手グループのチェーン店では、厚生年金などの社会保険への加入が可能。
手当て
  • ・賞与年1~2回
  • ・皆勤手当
  • ・優良接客者手当
  • ・配偶者手当(家族手当)
  • ・大入りボーナス
  • ・売上達成ボーナス
  • ・売上歩合給
  • ・配車インセンティブ(送迎ドライバーのみ)
  • ・グループ内売上ランキングボーナス など
その他福利厚生
  • ・交通費支給
  • ・ガソリン代支給(送迎ドライバーのみ)
  • ・携帯電話代支給
  • ・有給休暇
  • ・慶弔休暇
  • ・社員寮完備や家賃補助
  • ・慰安旅行やレクリエーション など

他の業種に比べると、風俗店員は休日数が少ないものの、福利厚生の充実度は大手企業に引けを取りません。特に手当ての種類・金額が多く、目標を達成することで、収入が数万円以上もアップします。

まとめ

高収入を稼げる風俗店員ですが、仕事内容は通常のサービス業と比べて、大きな違いはありません。男性店員の仕事は、未経験者でも始められる事務作業や接客業務が中心です。
送迎ドライバーは配車とキャストの送迎を行いますが、安全第一・時間厳守の心構えを忘れなければ、仕事内容自体は難しいものではありません。

風俗店は、待遇や福利厚生がきちんと整備されているため、長期的に安定した収入が得られます。本気で稼ぎたい男性は、風俗店員という選択肢を検討してみてはいかがでしょうか。